理想の自分。夢は大きく笑

最近ブログ更新全くしてませんでした😅😅

 

 

この記事更新するのも1週間ぶりとか?

その間も多くの方にこのサイトへ足を運んでいただいてたみたいでとてもありがたいです🙇‍♂️🙇‍♂️

 

 

 

更新サボってごめんなさい笑 これからまた気持ち入れ直して頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日中国語の授業がありました。

 

 

中国語の発音というかイントネーションが好きなんだよね笑 

 

 

ミィエンバーオみたいな感じの笑

 

 

 

 

中国語の歌を毎回聞かされますがそれ歌えたらかっこいいなぁぁっていつも思います。

 

 

 

 

 

 

 

そして中国語の隣の席の子と仲良くてよく話すんですが、その子はいま漢検1級勉強してます😳😳

 

 

その子が言ってたんだけど、

 

 

 

 

「漢検2級は参考書1冊やれば受かる。

準1級は参考書3冊やれば受かる。

1級は辞書3冊やれば受かる」

 

 

 

って😂😂😂

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、辞書3冊って何?(笑)

勉強の次元が違った。。。😅😅

 

 

 

でもその子の漢検勉強ノート見せてもらったけどやっぱ凄かったよ。

 

 

 

 

 

 

蚯蚓

 

 

これなんて読むか分かります?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は「ミミズ」

ミミズなんて漢字で書かなくない?普通笑

 

 

 

東大王の漢字オセロみたいなやつとか余裕なんだって。 やっぱりすごいね😅笑

 

 

 

 

 

漢字勉強して漢検1級とか取ったらカッコいいなって思いました。

博識な 感じ するしね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢字だけに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、すみません。(笑)

 

 

 

 

漢検1級は厳しいですが漢字の勉強はしようと思います。 文学部だしね。

 

 

昔の文豪の使う言葉は格式高くて何言ってるのか分からん笑

 

今日は谷崎潤一郎の『刺青』読んだけど何回辞書引いたことか😂

 

 

 

 

辞書で毎回調べるんだけどその時間節約できたら読むの楽だろうなーって思う。

 

 

 

 

 

 

 

そして英語喋れるようになりたいっていうのはずっと前からの夢だからそれも引き続き。

 

 

 

英語喋れて中国語も喋れて漢検1級取って筋トレしまくってヒッチハイクで旅しまくって…っていう人カッコよくね!?

 

 

 

 

 

自由な大学生活をガンガンフル活用して自分の武器を増やしていきたいな。

 

 

 

 

とりあえずまずは英語喋れるようになりたい!!

 

英語喋れる国語の先生になって専門外のことも頑張るってのを伝えられる人になりたい!

 

 

 

 

 

 

これからの変化激しい時代「○○しかできません」とか、「自分から○○取ったら何も残りません」なんて人は絶対に役立たずだと思うから。

 

 

 

 

どこに行っても活躍できる人間になる!!

人をやる気にさせるの得意かもしれんわ笑【塾講師】

 

 

 

僕はいま個別指導の塾でアルバイトしてるんですが、そこでは小学生、中学生を対象に指導を行っています。

 

 

 

やっぱりね必ず一定数いるんですよ。。。

 

 

 

 

全く話聞こうとしてくれないくせ者が(笑)

 

 

 

 

 

 

中学生とかになると勉強しなきゃっていう意識のある子が多いのでいないですが、小学生低学年とかはもうすごい笑

 

 

 

 

無法地帯に近いなあれは😂😂

 

 

 

 

 

授業中に机の下に潜り込むわ、消しゴム切って遊んでるわ。。。

 

 

授業どころじゃねぇ

って感じ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そういう子に対しては割り算のやり方を教えるより先に授業を受ける状況を作ってあげなきゃいかん。

 

 

 

 

 

 

 

だってこっちがどれだけ一生懸命に教えたって生徒が聞く耳持ってくれないなら教えるっていうステージに立ててないからね笑

 

 

 

 

 

 

自分がやってみてこれは有効だなって思ったのは

  • とりあえず姿勢正しくさせる
  • 競争心を煽る

 

 

 

この2点ですね。

 

 

 

 

 

 

姿勢に関しては言わずもがなでしょうか。

 

 

 

姿勢正しくさせるだけで自分から率先して勉強に取り組んでくれたから、姿勢を正すまでは授業始めないっていうスタンスを最近は貫いてます。

 

 

 

 

早く姿勢よくしろよと目で訴えかけながら(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そうすると小学低学年でもさすがにヤバイって思うんでしょうね。

 

ちゃんと姿勢を正して勉強始めてくれます👌👌

 

 

 

 

2つめの競争心を煽るっていうのは最近気付いたことです。

 

 

例えば漢字を間違えて

「わかんなーい。漢字とかめんどくさい」

って言ってる小学生に

 

 

 

 

「じゃあ俺が一画ずつヒント書いていくから俺が漢字書き終わるまでに君が正解の漢字思い出せなかったら君の負けな」

 

 

 

 

とかいうと小学生は負けたくないからかめっちゃ本気出して思い出そうと頑張ってくれます(笑)

 

 

 

 

 

ただ答えの漢字はこれだよって教えるよりゲーム性持たせられるし、このゲームに負けたら負けたでそのときの感情とセットで覚えられるからこれはいいなって思ってます。

 

 

 

 

しかもですね、ヒントちょっと出してあげると小学生意外と思い出せるんだよね。

 

 

思い出せたら「くそー負けたー!強いなお前笑」とか言うと喜んでくれる(笑)

 

 

 

 

思い出せると本人も楽しくなってくるから勉強に対して負担感じず。

 

 

 

漢字の勉強が終わった後もその勢いでまじめに取り組んでくれるようになる!

 

 

 

 

 

遊び心持って勉強始められると吸収も早いから小学生の場合はくそまじめに授業するんじゃなくて、

遊びながら教えるくらいの感覚がいいのかも。

 

 

 

 

これが中高生になってきたり集団になってきたりするとそうはいかなくなるからまた別の難しさがあるよね。

 

 

 

でも「集中して取り組めない」って生徒管理表に書かれてる生徒をやる気にさせたときは「よっしゃ」って思うよね笑

 

 

 

 

集団とか中高生も担当してみたいなーー😁😁

ハンドボールを続けるべきか否か【深く狭くか浅く広くか】

 

大学4年間って人生の夏休みって言われるくらい自由な時間じゃんね。

 

 

授業サボろうが遅刻しようが、授業無い時間にカラオケ🎤に行こうがバイトしようが本人の自由。

 

 

 

 

この自由な時間をどう過ごすかってすごい大事な気がする。

 

 

 

 

1つのことを4年間で極める縦に深くて狭い人間になるのか、

いろんなジャンルにチャレンジしていろんな経験をかじっていく横に浅くて広い人間になるのか。

 

 

 

 

 

 

どっちの方がいいのかなーって最近考える笑

 

 

 

 

 

 

100点のものを1つ持ってるのも、80点のを3つ持っているのもどちらも尊いとは思う。

 

 

 

 

でも大学4年間っていう自由な時間を1つのことだけに捧げてしまっていいのかって思うんよね。

 

 

 

 

 

中高とハンドボールを縦に深く学んできて、大学でそれをさらに深くするっていうのもありなのかもしれないけど、もっと多様な価値観を知りたいとも思う。

 

 

 

 

ハンドボールに限らずだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

今はハンドボール部に入ってて圧倒的にハンドボールに時間と意識を費やさないといけないんだけど、

ほんとにこれでいいのかって思ってきちゃったんだよね。

 

 

 

 

 

教員になったときに権威になるからハンドボール部で4年間過ごすのはいい経験にもなるし大事だよって色んな人に言われるけど、 

 

権威付けのためだけに4年間耐えるのってしんどいよ?笑

 

 

 

 

 

 

 

まだ全然練習も体力的には辛くないんだけど、

このモチベーションで4年間は持たないし周りにも失礼だと思う。

 

 

 

 

確かにここで4年間耐え切ったらめっちゃカッコいい人間にはなる。

 

 

 

 

でも大学4年間終わったときにハンドボールしかやってませんでした。ってヤバくね?

 

 

 

 

 

この環境で4年間かけて戦っても勝てる望み薄いしな。

 

 

 

それならハンドボール以外で生きていける術を身につけた方が自分のためになるんじゃねって思っちゃうのよね最近。

 

 

 

 

 

 

肩怪我してからハンドボールに対する向き合い方も変わったからそれに合わせないとダメだろうな。

 

 

 

 

ハンドボール部でなりたい自分になれるのか、やりたいことをやれるのか一回考え直そう。

本屋に立ち寄ったとき買うつもり無かった本買っちゃうことあるよね

 

 

最近天気が良いですね😆😆

 

 

気温も上がってきたからこの間川に釣りに行きました!

確実に食ったんだけど竿上げるタイミング間違えて逃げられてしまいました😅😅

 

 

 

あれは悔しかったなーーー!

 

 

 

でもあそこで川虫使えば魚は釣れる🐟ってことが分かったから釣りに対するモチベーションめちゃくちゃ上がりました笑笑

 

 

 

次こそは捉えてみせる。。。😤😤😤😤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はそんな前置きと全く関係無い本の話をしようと思います笑

 

 

 

f:id:yohei259:20190523195124j:image

 

 

本屋に立ち寄ったときってさ本買うつもりじゃなくても本買っちゃうことあるよね。

 

 

 

 

僕は本屋に行くのが好きなので本買うつもりじゃなくても本屋に行くこと多いです。

 

 

 

電車の待ち時間とか駅の本屋に大体行く。

 

 

 

 

 

なんの目的もなくただブラブラ本屋徘徊してるときに限って

「これは…😳!!」

 

って感じの本に出会うんですよね笑

 

 

 

 

 

 

 

そういう本は大体躊躇わずに買っちゃう派🙋‍♂️🙋‍♂️

 

 

 

 

そうやって出会った本って読むモチベーション高いし、何か衝撃的な面白い本であることが多い気がするから。

 

 

 

 

僕の一番好きな『嫌われる勇気』も本屋テキトーに歩き回ってるときにたまたま見つけた本だしね。

 

 

 

 

 

あのときの感動を無意識に求めてるのかなって思います笑

 

 

 

 

 

 

まぁもちろんハズレも多いんですけどね。

だから積読(つんどく)もすごい多い。

 

 

家の本棚めっちゃ本埋まってるけど、ちゃんと吸収できて中身も覚えてる本なんて2〜3割くらい。

 

 

 

 

アウトプットしてないからってのもあると思うんだけど。

 

 

せっかくブログやってるんだからさっき買った本読み終わったらレビュー書こうかな。

 

 

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)

 

 

 

 

 

 

色んなジャンルの本読みたいんだけど大体自己啓発とかそういう系の本にいつも手が伸びちゃうんだよね😅😅

 

 

 

フィクションとか読みたいんだけどなかなかどれが良いのかわからない。。。

 

 

 

とりあえず大賞受賞してる本片っ端から読んでいくか。

 

 

 

小説でおススメの本があったら教えてください。

 

文学部として小説嫌いは致命的。。。笑

朝から筋トレ💪

毎日投稿目指そうとか言って5日ぶりの更新です😂

 

 

もう俺の「毎日投稿」は信用ならないね笑

女の子の「かわいい〜!」くらい信用できない。

 

 

 

 

 

今日は朝から筋トレ💪💪

上半身をやりました。

 

 

 

 

 

1限が無いから毎朝筋トレできるかも笑

ベンチプレスが高校のときより全然上がらなくなってしまってる…😱

 

 

 

高校のときは55kgまでは普通に上がってたはずなんだよな。。

 

高校の記録もまだまだだけど今はとにかくカスすぎる😱

 

 

 

 

 

早く高校のレベルくらいは最低限戻さないと。。

 

 

 

マジで大学生は筋肉の塊で2トントラック🚛みたいなポストが居座ってるからフィジカル鍛えないと戦えない。

 

 

 

それどころか普通に怪我するわ。

 

 

 

 

 

 

 

今は2トントラックに三輪車で戦い挑んでるようなもん。

 

 

 

1年生の間はとにかく徹底してフィジカル鍛えよう。

 

 

 

 

 

キャプテンもラグビー部に入ったって言ってたから1人で筋トレしんどくなったら一緒にやろうかな笑

 

 

 

 

今はまだ軽い重量でしかできてないからもっと重い重量扱えるようになったら誘おう笑

 

 

「おい、キャプテンそんなもんか?」って煽ってやる😂

 

 

 

 

6〜7月は徹底して走るみたい。

めちゃくちゃキツイらしいからまた病んだような投稿するかもしれないけど、その度に見たら慰めてくれ笑

 

 

 

 

ラントレは見た目には変化でないけど筋トレは見た目に変化現れてくるからモチベーションに繋がるよね笑

 

 

銘苅さんみたいにブルーのポロシャツ👕が似合う男になりたい(笑)

 

 

 

f:id:yohei259:20190520184610j:image

 

 

 

 

あ、今この写真見て思い出したんだけど、昨日後輩たちの試合見にいった時に髪の毛上げていったんですね。(試合の記事はまた後日書きます)

 

 

 

そしたらいろんな人に

「!?」

って感じのリアクションされた😂

 

 

 

大学生デビュー痛かったかさすがに笑

 

 

 

 

いや、1つ弁明するならば昨日美容院に行った帰りにそのまま試合見に行ったんですよ。

 

 

 

 

男の人なら分かると思うけどワックスするか聞かれるじゃんね。

 

お願いします。って言ったらスプレーまで使ってセットしてくれてああなりました笑

 

 

 

 

 

今までそんな髪型とかに気を使ったことないから尚更驚かれたんだと思う

 

 

 

先生には「田舎者が調子乗るんじゃないよ」って言われちゃったしね😂😂

 

 

 

もう怖くてあの髪型できないじゃん笑

いや、自力であのセットできるのか分からんけど。

 

 

まぁ結局慣れよね。

普段地味でダサい感じで過ごしてきたから自分でも似合わないと思ったもん笑

 

 

 

 

にしても美容院って高いね😅

ずっと1000円カットで済ませてた身からはとても考えられない金額じゃ😭

 

 

サービスはその分たくさんしてくれるけど。

 

 

 

 

 

話が脱線した。。

 

とにかく筋トレしまくって早く2トントラック🚚と戦える体を作っていきたいですね!

 

 

筋トレできるやつは信用できるし!

目に見えて分かるから頑張れる!!

 

 

筋肉は嘘をつかない!by testosterone

馬を水辺に連れて行くことはできるが水を飲ますことはできない。アドラー心理学に学ぶ教育の本質

 

 

最近風邪ひいたのか鼻水と咳とくしゃみが止まりません🤧

 

 

部活も2日くらい休んでるし大変だ😭😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はアドラー心理学についてご紹介しようと思います。

 

前回は目的論について触れました。

 

前回記事↓

大事なことは何が与えられたかではなく与えられたものをどう使うか - とやうぇいのブログ

 

 

 

 

今回は"嫌われる勇気"というタイトルの元になってる考え方。課題の分離について触れていこうと思います。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

 

人の期待を満たす必要はない

 

f:id:yohei259:20190515092411j:image

 

 

アドラー心理学は他者からの承認欲求を否定します。

それがたとえ自分の親であっても「あの人に認められたい。。。」と思って生きる生き方は健全ではないと考えます。

 

 

 

 

理由は、他者の評価を気にして生きていたら自由に生きれないから。

 

 

 

 

 

人生一度きりなんだからどうせなら他の人じゃなくて自分が満足する人生を歩みたいですよね。

 

 

 

 

承認欲求はいけない、他者の期待を満たしてはいけない。

 

 

じゃあ、傍若無人に振る舞えって言ってるのかというとそういうわけでもありません。

 

 

 

 

ここを理解するためには「課題の分離」という考えを知らなければいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

課題の分離とは

 

 

 

例えばこんなシーンを想像してください。

 

f:id:yohei259:20190515092741p:image

 

 

親が子供に

「勉強しろ!おら!!」

って怒鳴りつけてるシーン笑

 

 

 

アドラー心理学的な考えではこの親の行動は

不適切だと考えます。

 

 

 

理由は

勉強するかしないかは子供の課題であって親の課題ではないから

 

 

 

 

こうやって目の前の課題を

「これは誰の課題なのか?」という視点から自分の課題と他者の課題を分離していく必要があります。

 

 

 

 

分離して、

他者の課題には踏み込まない。自分の課題には踏み込ませない。

これが課題の分離です。

 

 

 

 

 

ありとあらゆる対人関係のトラブルはこの課題の分離ができてないことが原因で引き起こされますよね。

 

 

 

 

 

 

 

俺もお母さんと喧嘩するときそうだもん笑

 

 

 

 

「なんで俺の持ち物に勝手に名前書くんだよ!!ふざけんな!ぶっとばすぞ!!」

 

 

 

 

なんてよく言ったものです笑

 

 

 

 

これは僕のお母さんが僕の課題に踏み込んできた。

僕が踏み込ませてしまった。ことによって生じたトラブルですよね。

 

 

 

 

課題の分離さえできていればこういうトラブルにはならないんです。

 

 

 

それがなかなか難しいんですけどね😅

つい介入しちゃう気持ちも分からなくもない😅😅

 

 

 

 

誰の課題かを見極める方法

 

 

この課題の分離の話をすると大抵考えられる反論は

「どうやって誰の課題なのか決めるの?」

 

といったものです。

 

 

これは実に簡単です。

 

最終的な結末を引き受けるのは誰か?

って考えればいいんです。

 

 

 

もし子供が勉強しないという選択をしたときにその決断によってもたらされる結末。例えば成績が落ちるとか大学行けない。とか。。

を最終的に引き受けなければいけないのは親じゃありません。

 

間違いなく子供です。

 

 

 

すなわち勉強は親の課題ではなく子供の課題ということになります。

 

 

 

 

教育者にできるのは援助のみ

 

勉強が子供の課題で他者の課題に踏み込んじゃいけないなら放任しろということか。というとそうじゃありません。

 

 

 

 

 

放任とは何をしてるのか知らない、知ろうともしない態度です。

 

 

 

 

 

そうではなく、子供が何をしてるのかを知った上で見守ること。

 

 

 

 

 

勉強が子供の課題でありこちらも援助できる用意があることを伝える。

 

 

それだけです。

教育者にできるのはそこまでなんです。

 

 

 

 

頼まれもしないのに、あれこれ口出しをしてはいけないのです。

 

 

 

 

僕の母親も頼まれもしてないのに勝手に僕のシス単に名前を10個くらいいろんなところに書いて僕と大喧嘩しました笑

 

 

 

 

 

 

こんな極端な例は少ないかもしれませんが、考え方として他者の課題に踏み込むとトラブルになるということはお分かりいただけたでしょうか?

 

 

 

 

 

無論、精一杯の援助はするけれどその先までは踏み込まない。 援助まではしてもそれをやるかどうか決めるのは本人ということですね。

 

 

 

 

本人の意向を無視して変わることを強要したところで後でカウンターパンチ🤛くらって終わりです笑

 

 

 

 

 

イギリスのことわざにこんな言葉があります。

 

「You  can  take  a  horse  to  the  water, but  you  can’t  make  him  drink.」

 

 

訳すと

馬を水辺に連れて行くことはできるが、水を飲ますことはできない

 

 

 

結局自分を変えられるのは自分しかいないんですね。

 

 

 

ここに教育の本質があると僕は中学生の頃に

『嫌われる勇気』を読んだ時から感じています。

 

 

 

課題の分離。いきすぎると危険な考えなのかもしれませんが、教育を考える上で大事な考えなんだろうと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

対人関係で大事なのは課題の分離。

あなたは他者の期待に応える必要はないし、

同時に他者もあなたの期待に応える必要もありません。

 

 

 

 

「私はあなたにこれだけのことをしたのに!」

 

なんていうのは間違ってるってことです。

 

 

 

援助は常にGive & Giveということなのかもしれません。

 

 

 

見返りを求めんなってことですね。

なかなか難しい考えではありますが大事なことだと思います。

 

 

 

あ、でも自分が求めてた援助してもらったときに感謝しなくていいということではないので誤解無いように😜🙏

 

 

嫌われる勇気気になったら是非読んでみてください🙏

この記事の1000倍は分かりやすく、他にもいろんな衝撃的な考え書いてあります。

 

中学生のガキの俺が読んでたくらいだからそれだけ分かりやすくて読みやすい本ってこと!

本読まない人でも抵抗なく読めると思いますよ👍

 

是非本屋へGO👣

 

 

 

 

 

この記事に質問、反論、意見、感想あったら是非コメント書いてくれ🙏

はてなブログやってなくても、サイトとかの欄は未記入でもコメントできるはずだから。

返信されたときの通知は行かないけど。

 

毎日投稿目指して頑張ろーっと👍

大学生はAmazon prime student入るべきだよって話

最近"大学生の間にできること"とか検索してる笑

 

 

 

せっかく時間あるから無駄にはしたくないじゃん。

 

 

色んな人の後悔談から学んでいます😂

 

 

そしてその大学生のうちにできることの1つに

Amazon prime studentというものがあります。

 

 

Amazon prime studentは大学生限定のサービスで、年会費2450円(月200円ちょい)でたくさんのサービスを受けられます。

 

 

 

  • テレビ映画見放題
  • 音楽聴き放題
  • 毎月本1冊無料
  • お急ぎ便使いたい放題

etc…

 

 

2450円で受けるには破格のサービス!!

 

 

テレビ映画見放題ってだけで2450円払ってもいいレベルなのに他にもおまけがゾロゾロと。

 

 

 

これは大学生入らない手はないと思います。

 

早速入ってみました。

 

 

 

f:id:yohei259:20190513170234p:image

 

f:id:yohei259:20190513170238p:image

 

 

 

 

とりあえずミッションインポッシブルを1から見ようと思って、電車で見てます笑

 

 

ちゃんとしっかり見れてます👌👌👌👌

今まで読書だったけど映画もいいね!

自分何もしなくても勝手に進んでいくから楽。

 

 

 

 

Wi-fi環境でダウンロードしとけば動画見るときに容量使わないんで通信制限にもなりません。

 

クリップボックス的な?

 

 

 

 

他にもアニメとかドラマも見放題ですし、

かなりヤバイサービスですよこれ。

 

 

 

 

 

Amazon入ってる人はもちろん入ってなくても最初の6ヶ月は無料らしいから絶対入るべき。

 

 

 

 

僕の友達も紹介したらすぐにAmazon prime student入りました。

 

みんなも早く入った方がいいよ。

 

 

6ヶ月の無料期間だけ使って6ヶ月経ったら辞めるっていうのも可能な話だし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ俺も入ったばかりで何を使えるのかまだ分かりきってないんだけど、

とりあえずテレビ映画見放題ってだけで入る価値はあるよね。

 

 

 

 

あとで君の膵臓をたべたいを見よう。

 

劇場で見れなかったし。

 

 

 

 

Amazon prime studentの存在知れたのはラッキーでした。

 

 

 

これからは読書だけじゃなくて映像媒体のものも楽しもう。

 

 

ミッションインポッシブルのアクションシーンとか観てると隣の人の視線をチラチラ感じて辛い😂

 

 

急に大音量の爆発音💥とか流れるから音漏れしてないか不安になる笑

 

 

 

音量もほどほどにして電車でミッションインポッシブル楽しみたいと思います😂